札幌 薬剤師 求人

北海道札幌市で転職

スマホ 女性

ダンナの仕事の都合で北海道札幌市に引っ越すことになりました。
現在神奈川県の病院で薬剤師として働いていますが、札幌市で転職することができました♪

 

もちろんまた薬剤師の資格を発揮できる札幌市某病院の調剤薬局です。
まさかこんなに早く転職できるとは思っていなかったので、超ウレシイです(^-^*)

 

きっかけは同じ職場の子が「薬剤師の転職支援サービスで探したほうがいいよ!」って助言でした。
聞けば、彼女も今の職場の求人をネットで紹介してもらったそうです。

 

ネットで?と半信半疑でしたが早速家に帰ってから調べてみたら、薬剤師専門求人サイトって何個かあるんですね。
しかも転職できるまで全て無料・・・彼女の言うとおりでしたね。

 

無料ということで助言通り何社か登録してみると、すぐに担当者が付いて希望条件の求人を提示してくれました(・◇・)
数社に登録すると比較できるので良いですね♪

 

私は日祝日は休み欲しいので、その中で給料・人間関係の良い転職先を選びましたね。
担当者さんがいろいろ親身になって交渉サポートしてくれ、遠いので面接は後で履歴書と実績だけで仮合格となりましたよ!

 

こんなに簡単に求人を見つけ転職先が決まると思っていなかったので、ダンナと一緒にびっくりしています(゚∀゚)
また転職するかもしれないので、メモ代わりに今回私が利用したサービスを下記に転載しておきますね。

リクナビ



私がイチオシの転職支援サービスがリクナビです。
まずはリクナビに登録するのが基本になりますよね。リクルートグループだから求人内容に安定感があるように感じましたよ。
非公開求人はリクルートグループでしか見つからない求人も多数あるようですしね。

 

>>リクナビの詳細はこちら

 

マイナビ



マイナビは求人案件に幅があるなぁーと感じましたね。
幅とは基本の調剤薬局やドラッグストア、病院だけでなく、CRA(臨床開発モニター)やCRC(治験コーディネーター)、製薬会社、一般企業とかもありましたからね。
美味しい案件は非公開が多いので、まずは登録してみないとだめですね。

 

>>マイナビの詳細はこちら

 

薬剤師転職ドットコム



東証一部上場のメディウェルは札幌市に営業所があるので、医療関連企業に強いです。
非公開求人にその強さが現れていました。札幌は特に多いように感じますよね。

 

>>転職ドットコムの詳細はこちら

 

 

 

すべてのサービスが北海道札幌市中央、北、東、白石、豊平、南、西、厚別、手稲、清田区に対応

転職での失敗例

転職の一番の失敗は転職の準備期間がなかったこと。
前職を辞めると決めたのは1年前から。時間はたっぷりあると思い余裕ぶっていました。
知人には6ヶ月前には方向性は固めた方が良いというアドバイスを受けていたのにも関わらず決まらず、また住んでいた場所的に直ぐに面接に行くということができなかった。
仕事辞めるまで忙しく、なんだかんだしているうちに退職の時となってしまった。それからゆっくりと考えれば良いかと、少しづつ方向性も固め、面接にも行ってみた。
ただ、そこで気が付いたのは自分は既卒であること。
やっぱり経験者は強いなと思い知らされました。
自分自身、未経験でもなと不安にもなり、きっと表情にも表れていたと思います。

 

新しい事に挑戦しようと強く思っていたのに、心が揺らいで、結局、前職と同じ方向に進んでいこうと決めました。
就職活動しながらアルバイトというのも日程など組むのも難しく、もっと早くから自分のしたい事を決めて行くべきであった。
また決まるまで働いていれば良かったと後悔しました。